ワイン用語 : DRC(ドメーヌ・ドゥ・ラ・ロマネ・コンティ) (RDC(Domaine de la Romanee-Conti))

フランス・ブルゴーニュ地方を代表するヴォーヌ・ロマネ村のワイン製造会社のこと。

生産するワインは、かの有名な「ロマネ・コ ンティ」、「ラ・ターシュ」、「リシェブール」、「ロマネ・サン・ヴィヴァン」、「グラン・エシェ ゾー」、「エシェゾー」の赤6種と、「モンラッシェ」の白1種のみ。それらの畑は「神に約束された土 地」といわれ、徹底した品質管理と共に、世界最高ともいえるワインを生み出す。

DRCが造るワインのほとんどがグラン・クリュであり、世界中で最も敬意を集めるワイン製造会社の1つとなっている。